キャラメルポップコーンマシーンレンタル.com 従業員日記

キャラメルポップコーンマシーンを全国にレンタルしています。 そこの従業員の1日を日記にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラメルポップコーン機出荷

キャラメルポップコーン機のお掃除も今日で終わりました。
おじ様たちは、明日はお休みです。

工場は、今日は出荷と工場の2階に棚を作ってもらったので、片付けをしてから材料の袋詰めをしてもらいました。
明日も出勤なので、引き続き材料の袋詰めと荷出しと作り置きをしてもらいます。

私は今日は、工場の若い子に電話応対を教えました。
自分で実際に電話に出ての対応と人に教えるとは、かなり違うので初心に戻ったような感じです。

自分では分かっている事でも、それを伝えるって難しいですね。
でも、教わる側がとても素直に聞いてくれるし、分からない事はすぐに聞いてくれるので良かったです。

先生も生徒に教えるのって大変なんだろうなって思いました。
一人の先生が何十人と言う生徒を見ているのですから。
全員に指導がいきわたらないのも、分かるような気がします。

我が家の末っ子のように、元気良すぎる子もいればとてもおとなしい子もいるのですから・・。

少子化の今、一クラスあたりの生徒の数を減らして、クラスを増やせばいいのに。
先生や教室は、余っているのにって思います。

今我が家の末っ子が通っている中学校では、すごく出来る子か出来ない子かに別れ、中間の子はいないようです。
ここ何年かこう言う傾向があります。

私たちの頃は、中間がとても沢山居たんだけど・・・・・。

時代とともにいろいろな物が変わって行くのですね。

でも、キャラメルポップコーンのおいしさやメンテナンスや私たちのお客様に対する気持ちは、いつまでの変わりませんよ


http://www.joshubussan.com
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。